BIDANについて

 
トップ > BIDANについて

脱毛機の説明

MACHINE

 
 
 
 
機械の特徴

 
 
BIDANでは皆様に少しでも快適に脱毛していただくために、
広島メンズ脱毛業界ではまだ未導入の最新の脱毛機広島を導入しております。
下記で詳しく説明しますが脱毛にも様々な種類があり、
BIDANの最新脱毛機はIPL脱毛、SHR脱毛どちらにも対応しております。
ですから、お客様の毛の状態、施術箇所、脱毛完了後のイメージによってそれぞれの施術方法が選択可能となっております。
また特許を取得しており、

イオン導入がついていることで「脱毛しながら美肌になりたい」
というお客さまの夢をかなえられる脱毛機になっております。
もちろん安心の純国産品!!
脱毛しながら美肌になるのは、この「バイマッハ」だけです。
さらに、エステティック通信2018、2019年度ベストアイテム賞2年連続受賞しております。
速い、痛くない、安全で美肌効果もある最新脱毛機を是非ご体験ください。

 
 
 
 
 

脱毛の種類

TRAINERS

IPL脱毛

IPLとは、インテルスパルスライトの略称で、キセノンランプというライトを使用する脱毛です。IPL脱毛は古くからある脱毛方法なので、多くの脱毛サロンで取り入れられています。
毛のメラニン色素に反応する光を照射することで、毛根の毛乳頭に熱を加えて、ダメージを与えることでムダ毛の生成を抑える脱毛方法です。IPLの光は、毛母細胞や毛乳頭のたんぱく質に熱変性を起こし、不活性化させることで脱毛を行います。
メラニン色素に反応するので、濃くて太い毛のほうがより効果を実感しやすいです。今現在生えている毛に対してダメージを与えることができるので、照射した直後から脱毛効果を実感できるのも特徴と言えます。しかしメラニン色素に反応するため、日焼けした肌やシミなど色素の濃い部分は施術ができません。また産毛などには効果を実感しにくいというデメリットがあります。
IPL脱毛で使われる光は、広く拡散しやすいタイプなので、1点集中型の脱毛方法に比べてダメージが少ない上、広い範囲を短時間で照射し終えることができます。
医療脱毛に比べると痛みは少ないですが、SSC脱毛やSHR脱毛といった、他の光脱毛に比べると、やや痛みが強い傾向があります。痛みの度合いはゴムで軽くはじかれる程度の痛みだと言われます。

SHR脱毛

SHR脱毛は、「スーパーヘアリムーバル」の略で、蓄熱式脱毛とも言われます。SHR脱毛は毛根部分よりも表皮に近いところにあるバルジ領域という部分にダメージを与え脱毛を行います。
バルジ領域では発毛因子が作り出されて、この発毛因子が毛根の毛母細胞を活性化することで毛が生えるということがわかっています。バルジ領域はいわば「発毛の司令塔」というわけです。SHR脱毛は、バルジ領域に蓄積させた熱の力でダメージを与えてムダ毛の脱毛を行います。
IPL脱毛やSSC脱毛は黒色の色素(メラニン色素)に反応させ脱毛を行っていきますが、SHR脱毛はメラニン色素に関係なく脱毛を行うので、色黒の人や日焼けをしている肌でも脱毛が可能です。
SHR脱毛は、産毛にも濃い毛にもどちらにも脱毛効果が得られます。
毛周期に関係なく脱毛ができるので、通常は2ヶ月おきから3ヶ月おきに行う脱毛の施術を、1ヶ月間隔で進めることができる脱毛サロンもあり、脱毛完了までの期間が短くてすみます。照射する光のパワーが弱くても脱毛の効果を得られるので、やけどの心配が少なく、痛みもほぼありません。

IPL、SHRそれぞれの特徴

IPL脱毛は剛毛な人やVIO脱毛したい人にオススメ

• 毛が太くて濃い人
• すぐに効果を実感したい人剛毛な人や、VIOなどの毛を脱毛したい人に効果的ですが、パワーが強いので、光脱毛の中では痛みが強い方です。
 

SHR脱毛は色黒の人や痛みが苦手な人にオススメ

・とにかく痛みに弱い人
・日焼けをする人、肌が色黒の人
痛みが少なく産毛も得意なSHR脱毛ですが、登場したばかりの方式のため、取り入れている脱毛サロンが少ないことがデメリットです。利用したい場合は、まずSHR脱毛が可能な脱毛サロンを探す必要があります。

 
 
  IPL脱毛 SHR脱毛
色素の薄い毛(産毛)
色素の濃い毛(剛毛)
痛み
肌トラブルが起こりにくい
日焼け、色黒でも可能
シミ、ほくろでも可能
美肌効果
脱毛効果の実感が早い
特化している点 太くて濃い毛が得意 痛みや熱感が少ない